足をついてもいいやんか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや水槽、自転車のことなどいろいろ書いていこうと思います。

新しい…サイコン?

今までサイコンはiphoneでcyclemeterを使っているんですが、電池の消耗が激しいという不満点がありました。

メリットもあるんですけどね。
地図を確認しながら走れるので、初めてのルートでは迷いにくいし、坂なんかも終わりまであとどれくらいかわかります。

しかし、毎回新しい場所に行くわけでもないし、だんだんと道も覚えてきたし、常に見る必要もないかなとなってきました。

でも、速度やケイデンスなんかは見たいので、表示を切るわけにもいかず。

iphoneで一番電池を使うのはディスプレイの表示なので、そこらへんがなんとかならないかなぁと思ってました。



そこで、これ。

wahooから出ているRFLKTという、モノ。

これ単体ではサイコンとしては機能しません。

iphoneの対応しているサイコンアプリとセットで使います。

cyclemeterは対応しているので、それで使っています。


各センサーからiphoneがデータを受け取り、RFLKTで表示する。というものです。


結構ビミョーな物だと思うんですが、cyclemeter使っているならこれは便利だと思います。

電池の減りがかなり抑えられてます。


cateyeやgiantからもスマホと連携するサイコンが出てます。両方ともサイコン単体としても使えるようなのですが、cateyeの方はアプリの安定性があまり良くなさそうな評価を目にしました。

giantの方はあまりよく知らないんですが…


cyclemeterを使っていて、落ちることもほぼ無く、表示のカスタマイズも出来るのでRFLKTを選びました。
バッテリーもかなり持つようになってます。


もうちょっとお値段が安ければオススメなんですが…ww
単体としては機能しないので…




ランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いします(>人<;)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

広告を非表示にする