読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや水槽、自転車のことなどいろいろ書いていこうと思います。

Flying TigerのiPhone充電ケーブル

スマートフォン タブレット

Flying Tigeriphoneの充電ケーブルを買った

ららぽーと和泉へ買い物へ行くとついつい寄ってしまうお店。

Flying Tiger

ざっくりと言ってしまうと、変な雑貨があるお店ですかね。

ウケを狙っているように見えて結構使えたりするものも多い。そんな感じ。


結構好きです。


前に仕事で使うために、ひげのマークが入ったエプロンとか買いました。

草むらな感じのペン立てとか使ってます。

石鹸置きはここで買った芝生のやつですね。水が溜まって不便なので底に穴をあけてます。


今日店内で目についたのは、iPhoneの充電ケーブル。

充電だけの用途には100均で購入できる充電専用ケーブルを使うことが多いのですが、長さが60cmしかないので、

充電しながら使いたいときや、車の中でナビを表示させながら使うには不便でした。

120cmで600円だったので購入してみることに。


充電だけじゃなくて同期もできた。

家に買ってパッケージを確認。

iPhoneの5・5s・6・6s対応と書いています。 Lightningコネクタですね。

とりあえずPCにつないで、iPhoneにつないでみます。

iPhoneの充電につながった音がなります。

そして…

iTunesが起動し、同期が始まりました。


パッケージには同期ができることは書いていない。

充電だけだと思っていたので、同期ができることは予想外でした。

同期ができて困ることはないのでいいんですが。

しかし、できるならパッケージに書いておけばいいのにと思いました。そのほうが売れるやん。


MFI認証じゃないからか?

パッケージを見てみるとMFi認証について何も書かれていないので、認証は取ってない製品なのだと思います。

それで、同期できることは書いてないのでしょうか。詳しくはわかりませんが、なんとなく推測です。


とりあえず自分が買ったものは使えた。

僕が買ったケーブルは充電も同期も問題なくできていますが、MFi認証がないものだと、例えばiOSのアップデートなどで使えなくなる可能性もあります。

MFi認証があるものだと、基準をクリアしている製品なので、使えなくなるとかそういったことはほぼないのではないかと思いますが、ちょっとお高いです。

充電・同期ケーブルだと1000円位はする感じです。認証なしだと600円とか、もっと安いのもあります。

それこそ、充電のみなら100均で売ってますしね。


この辺りは自己責任にはなりますが、用途に合わせて選んでいくしかないですね。

広告を非表示にする