足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

歩きタバコの後ろにあるもの

昔はタバコを吸っていたので、タバコの香りや煙はそんなに嫌いではないです。ある状態を除いて。

その状態は歩いている状態。歩きタバコですね。

今の世の中、なかなかタバコを吸いずらいですが、特に禁煙と書かれていなければ吸ってる人はかなりいます。

止まって吸ってる分にはこちらが逃げることができるのでまぁ構わないと思ってます。僕は、ですが。

しかし、歩きタバコはやめてほしいなぁと思います。

平坦な道での歩きタバコ

平坦な道での歩きタバコは、最悪その人を抜かせば、煙から逃げることができます。

なのでまだましです。

上り坂での歩きタバコ

この記事で一番言いたいことです。

上り坂での歩きタバコは本気でやめてください!

抜かすにも上り坂なのでなかなか抜かせない。

平坦な道よりも負荷がかかるので、心拍数が上がっている。

その状態で煙を吸い込むことで気分が悪くなるのがかなり早い。

もうほんとにやめてください。涙ぐみながらうぇうぇ言いながらあなたの後ろを歩いています。

もうこの状態だと、止まって煙がなくなるのを待ってから歩きます。

元喫煙者なので

もともとタバコを吸っていたので、あまり言えないとは思っています。

自分も周りの人に迷惑をたくさんかけていたんだろうなぁと反省しています。


今だからこそわかりますが、歩きタバコ。思っていたよりも周りへの影響が大きいです。

歩き出す前に、自販機の横でコーヒーでも飲みながら、止まって吸いませんか?