読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや水槽、自転車のことなどいろいろ書いていこうと思います。

タイヤの空気圧の違いで走行は変わったのか

自転車

80psi→前輪115psi後輪120psiへ

空気圧値のメモリの読み違い・勘違いにより、ずっと80psiくらいで走ってました。
自分では8barのつもりだったんですが。

しばらく、前輪115psi後輪120psiに設定してみようと思います。
体重も自転車の重量もあるので、高め設定。


あと、空気圧の単位もいろいろありますが、自分はpsiで覚えることにしました。
ポンプのメモリで一番大きく書かれているのがpsiなので、それで覚えておけば勘違いもなくなるはず!



で、今朝も淡島神社へ行きました。

空気圧を高めたことで走行に変化はあったのか

走行感に変化はありました。
路面の変化が感じ取りやすいというか、振動が直に来るw

今までガタガタだったのが、しっかりガタガタになりましたw

空気圧を下げるとクッション性が上がることがよくわかりました。


スピード等に関しては…

STRAVAで自宅付近から雄ノ山峠をこえて加太までをプライベート区間として作り比較してみました。

f:id:ichigoyoukan:20160907115110p:plain

タイムでは80psiで走っていた時のベストよりも遅くなってますが、平均パワーが今日のライドのほうが低いので…

その影響が出てるのかなぁと思います。ただパワー値はPowerCalなので正確かどうかはわかりませんがw



今日はちょっと調子悪かったかなぁと思うところもあったので、しばらく様子を見て検討しますかね。


データを取って高い空気圧の利点があまり無さそうであれば、ガタガタするので少し空気圧を下げようかと思います。

広告を非表示にする