読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや水槽、自転車のことなどいろいろ書いていこうと思います。

もうすぐロードバイクに乗り始めて一年です

自転車

去年の9月25日にDEFY4が納車され、ロードバイクに乗り始めてもうすぐ1年になります。

乗る前と1年間乗ってみて思った事をいろいろ書いてみようかなと思います。

自転車に乗ろうと思ったきっかけ


最初は街で見かけるロードバイクに乗っている人を見て、なんかいいなぁ、自転車かっこいいなぁと思ってただけでした。

ふと、検索でロードバイクや自転車について調べてみようと思って、Google先生に聞いてみたところ、これどーよ?と大量に提示されました。

いろんなサイトが出てきましたけど、Blogがいっぱいありました。そのひとつを見てとても楽しそうだ、自転車に乗りたいなぁと思ったのがキッカケでした。

一番見ていたのがココ。
オヤジチャリダー日記

とても楽しそうに自転車に乗られている様子が、すごくいいなぁと思ってずっと見ています。


で、自転車が欲しいと思うようになり、でもどんなのが良いかなぁといろいろ考えました。

どんな自転車に乗ろう?

でも、自転車を買って何がしたい?

と、自問するとこの頃はうーん?となっていたと思います。

漠然と色々なブログで書かれているような、いろんなところに行ったり、美味しいもの食べたりそんな事が出来たら良いなのかな?という感じ。

ちょっとお高い自転車を所有したいなという意識の方が強かったのかもしれません。

所有するということ

少し話はそれますが…

実はこの時期の少し前に、嫁が車の免許を取る事が出来ました。

地域的に、車が無いと生活が少し不便でしたので、取得に向けて頑張っていました。

で、晴れて免許を取れたのは良いんですが、車が無いと意味がないです。

まぁ、僕の車を使う事になるのですが…

嫁は初めての車で、僕の車でもとても喜んでいました。ハンドルカバーやミラーなどにキャラクターのついた可愛いものをつけたいと言ってきたので快諾しました。

しかし、これによって、自分の車が完全に共有物になったんだなと感じました。

結婚して家族となり、子供ができて、今まで自分一人の物が、家族の物にどんどん変わっていきます。そして車まで。

高い車でも無いですし、めちゃくちゃ改造とかしていたわけでも無いです。ピカピカにしていたわけでも無いんですが、これを使えるのは自分だけ。という感覚がありました。

この感覚がなくなった時に、すこし哀しいなぁと思いました。

おそらく、この事もあり、自分だけのものが欲しかったというのも自転車が欲しいという気持ちに繋がったのかなと思います。



ロードバイクにするかクロスバイクにするか

まわりに自転車に乗ってる人が居なかったので、ネットでいろいろと調べました。

ロードバイクはなかなかな値段。買ってみたけど乗らなくなったとかそんな事になってしまったら大変な金額。

クロスバイクはママチャリやシティサイクルと比べると高いけど、もし飽きてしまったとしても普段使いもできるなぁ。

でも、クロスバイクを買った人は、すぐにロードバイクを買い直すということをいろいろなサイトで書いていました。

もう、ロードバイクが欲しかった(所有したいという欲ですね)ので、クロスバイクはないなぁと思っていました。

まぁ、何も知らないのでロードバイクならなんでもよかったんですよね…

GIANTというメーカー

ショッピングモールなどに入っているスポーツ用品店などにも自転車を取り扱っている場合があることを知り、どんなのか見に行きました。

ルイガノやGIOS、MERIDAなどが並んでいましたが、その中でGIANTというメーカーが気になりました。


なぜか。



お値段的に!



エントリーロードと言われるものが各メーカー、作っている事がわかったんですが、その中でもGIANTは他メーカーよりもすこし安かったのです。


DEFYという名前のシリーズでその中の一番下、DEFY4となっていました。

ロードバイク初心者を意識して作られているなあと感じられる、サブブレーキ装備だったり、前傾の比較的ゆるくなるジオメトリー。

(ジオメトリー言うてますけど、今でもよくわかってませんww)

クロスバイクよりは高いけど、他のロードバイクと比べたらだいぶ安い。

あと、色が黒とオレンジだった事もありこれが欲しいなあと思うようになりました。


あとはまぁ、小遣い貯めたりボーナスあっただろ〜と嫁とお話ししたり、いろいろ必死に頑張りましたww


で、購入となったわけですが…

一番安かったのとチェーン店とはいえ、自転車専門店だしということで、一番近いあさひで注文しました。



長くなったのでここら辺で一旦切って、

続きます。

広告を非表示にする