足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

コインパーキングから車を出せなくなった話

どうも、いちごようかんです。

仕事中の失敗、ありますよね。

今回はコインパーキングに車を停めたんですが、出せなくなったお話です。

配達の仕事でコインパーキングを利用しました

配達の仕事で、立地上の問題がありコインパーキングに車を停めて台車で配達する店舗があるのです。

駐車場に車を止め、納品するための商品を台車に積込み、店舗へもっていき納品しました。

回収するものも有るためそれを台車に乗せ、車に戻ります。

配達する店舗はまだあるのでちょっと急いで作業をしていました。

回収した品物や台車を車に乗せて、さあ次の店に向けて出発しようと車を動かし、出口の精算機に向かいました。

そこで気づいたのです。


現金を持ってない!!!




職場を出るときに、車を出す時に財布を持ってくるのを忘れていることにきづきました。

免許とかは持ってたんですけどね。

あ、もしかしたらカードはあるかもと探したんですが、そういう時に限って前日とかに財布を整理してカード抜いてたりするんですよ。

僕は、カード入れと財布を分けて整理してしまってカード入れだけ持っていて免許はあるけど、お金に関係するものを入れていた財布を持っていなかったという状態でした。

管理会社に連絡してみた

自動精算機についている受話器で連絡を取ってみたんですが、とにかく支払ってもらわないと出すことはできませんと言われてしまいました。

まぁ、当然ですよね。

必ず払いますとか、会社名言いますしとか言っても向こうから電話だけでは確認しようないですものね。

しかし、こっちは財布がないのでどうしようもない…

ということを伝えると、最後の手段という感じで、担当者をそちらに向かわせて、あとで払ってもらうという約束をするということはできるにはできますが…と切り出してきました。

ほうほう、それでと先を促すと、

しかし、それには担当者を向かわせるために別途費用が必要、担当者が到着して処理が終わるまでの駐車料金をいただきますということ。また、時間が朝早い時間帯ですぐに向かえるかわかりませんとのことでした。

職場に連絡して上司に来てもらうことに

そういう事でしたので少し検討しますと返事をして別の方法を考え、職場の他の人に来てもらうことに。

で、来れる人がよりにもよって上司しかいないという。しかも出勤途中にきてもらうことに。

連絡して45分くらいで来てもらえてました。

出勤途中なのにスイマセン…

ただ、職場は一人いないことになりますし、僕も戻るのが遅れるので大変なことになっていました。

コインパーキングの対応

コインパーキングの対応としては、これはもう当然こうなりますよね…

電話だけで、あとで払うと言っても信用するわけにはいかないだろうし。

原因もこっちのミスですし。これ以上の対応をしてくれというのはただのクレーマーになってしまいます。

まとめ

とにかく、コインパーキングに入る前(ゲート型)停める前(ロック板型)に現金なり支払える方法を持ってるか確認することですよね。

そうしないと車を動かせなくなります。


お気をつけを。



え、そんなことするのはお前だけだろって?ええ、そうですよね…