読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや水槽、自転車のことなどいろいろ書いていこうと思います。

最初ヶ峰へ行ってきました

自転車

土曜日は久々に早起きして出かけました。

前日にどこに行こうかグーグルマップで探していると、紀の川市に最初ヶ峰展望台という場所が見つかりました。

検索してみると、いくつかのライドレポも見つかり、stravaでもセグメントがあったので目的地にする事にして見ました。

ルートを引いて地図を頭に入れて、明日着るウェアを悩みながら用意して就寝。



起きてから朝ごはん食べたりして準備。

気温は8度ぐらいな感じ。

長袖インナーに長袖ジャージ、春秋用のロングタイツ(裏起毛無し)に様子を見て調整できる様にウインドブレーカーを持って行きました。

手袋は指先までのタイプ。

で出発。

ルートは犬泣・神通を抜けて紀の川を竹房橋で渡り、百合山へ。登っていくと最初ヶ峰展望台の案内があるのでそっちに。という感じ。

気温どんなもんだろうなーと漕ぎ出してすぐに、これは寒いぞとなり、出発30秒でウインドブレーカー着ました(笑)

日の出前だし寒い(笑)

体があったまるまでは着ておこうと着ていましたが、結局ほぼ着ていました。

犬泣はトロトロとマイペースで。

周り真っ暗ですし、安全第一。

犬泣山のバス停でライトが暗いなぁと思い電池交換とトイレ休憩。

ここのトイレ、動物の侵入防止のためなのか、防犯のためなのかわからないですが、入り口入るとセンサーに反応してスピーカーから音が流れます。それにすごくびっくりしてしばらくキョロキョロしながら不審者みたいな感じで用を済ませました。

下りは寒いなぁと思いながらもビューんと下って行きます。

この辺りでネックウォーマーとかシューズカバーとかいるなぁとちょっと後悔。

紀の川を渡って、少しいけば百合山(最初ヶ峰)へいく道があります。
最初から最後までキツめの斜度が続く感じ。


久しぶりに乗ったというのもあると思いますがなかなかキツかったです。

で、最初ヶ峰到着。

周りの風景。

ここで補給用に持ってきたパンを食べ、少し休憩。気温は9度くらい。


この後集落を抜けて桃源郷の方へ。

この下りがメチャクチャ寒かったです。
休憩した事で体が少し冷えた事と、日陰で気温が低かったので手先足先が冷たくなりました。


下って、日向に出た時はホッとして、太陽あったかいなぁとなりました。
体の末端の防寒対策をしておかないともう厳しいですね。

で、紀の川を渡って犬泣方面へ。峠を越える前にコンビニ休憩。缶コーヒー飲んで体を温めます。

ここでやっとウインドブレーカー脱ぎました。8時ぐらいになってきて気温が上がってきたのでそろそろいけるかなぁと。

走り出したらちょうどいい感じでした。
あとはボチボチと帰りました。


イヤーウォーマーやネックウォーマー、シューズカバーなど末端の防寒対策をしっかりしておかないとなぁと思ったライドでした。



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

広告を非表示にする