足をついてもいいやんか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足をついてもいいやんか

日常のことや趣味のこと、そうじゃないこともいろいろ書いていこうと思います。

職場で動けなくなり休職することになりました。

前回までの話
ichigoyoukan.hatenablog.com
ichigoyoukan.hatenablog.com
ichigoyoukan.hatenablog.com

職場の医務室で半日全く動けませんでした。

上司が動けなくなっている状態の僕を見つけ、医務室へ。
すこし横になって様子を見ようと提案してくれました。

診察を受けました。

昼を過ぎ、動ける様子がなかったので嫁に電話をして迎えに来てもらうことに。また、昨日通院していることから様子が急に変わっていることもあり、今の状態を診てもらうほうがいいのではと言われ、病院に行くことにしました。

幼少期の頃やいつからなのかという事にこだわっている様子

昨日の検査結果を伝えた後に、ずっとこの状態であることや幼少期の話を少ししだしたことにドクターは気づいていたようでした。しかしその時は前回の記事でも書いたとおりうつ病の治療をしましょうという話になりました。

思い出したこと、考えたことで急激に反応が出た。

診察中に思い出したこととか、診察後も嫁にずっと話をしていました。またその事から色々と思い出したりしました。
その事でさらにうつの状態が酷くなったんではないかとのことでした。

まずはうつ病の治療

幼少期に何かあった可能性はある。しかしカウンセリング等を受けるにしても辛い思いや色々なことを思い出したりするので、うつ病が治っていない状態ではやめておいた方がよいとのドクターの意見に従い、まずうつ病を治すことを最優先にすることにしました。

とにかく好きに過ごしてくださいと言われました。

休職へ

こういう経緯で休職することになりました。
期間は一応3ヶ月だそうです。

現在は、早く復帰したい。仕事をしたい。給料どうなるんだ等色々な思いがでてきます。ですが、まずは治療することと思い、過ごしています。

広告を非表示にする