足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

うつ病になって困るなぁって思う日常のこと

最初、このブログは自転車とかの趣味のブログにすこしの日常のはずが…
いまではうつ病日記みたいになってしまっています。

でも、自分にとっては今の日常はこんな感じ。
自転車に乗れないことが多いので、自転車のことを書けないのが何とも言えませんね。
はよなおれー。


さて。
今、うつ病で休職し治療を行っています。
病院の先生からは好きなように過ごしてくださいとまず言われて、
少し余裕があるようなら、本を読んだり散歩をしてみたりしてみてくださいと言われました。

そんな治療中の日々の中でうつの症状困ることを書き出していきたいと思います。

何かを始めることが難しい

最初の頃の症状が強く出ているときは、何かをしようと思わなかったです。食事や水を飲むこともしませんでした。強くうつの状態が出ているときで、おしっこに一日に1度しか行かないというような日がありました。何も飲んでいない、食べていないので出なかったのです。今はそこまでの状態ではないのですが、それでも何かを始めるということは力がいる(という感覚)ことだと思ってしまいます。

毎日していること

毎日しているような、朝起きること、身だしなみを整えることが大変なことのように感じます。当たり前のようにしていたことに気力をつかわないと行動が起こりません。体が重いというか、とにかく動けないような感覚です。

何かを始めても突然続ける気力がなくなってしまう

日常のことだったり、散歩だったりはじめることができても、途中で突然続ける気力がなくなってしまうことがあります。ほんの少しのこと、例えば身だしなみを整える途中であれば、水が思わぬところで跳ねて服が濡れてしまったとか、それだけで気分が落ち込んで続けられなくなったりしました。散歩に行こうと靴ひもを結ぼうとして、きれいに結べなかったので出かけるのをやめたり、出かけて忘れ物をしていることに気づいて散歩を続ける気力がなくなったり。
本当にほんの少しのことで気分が変わってしまって困ってしまいます。

とてもイライラしやすい

自分でも理由がわからずイライラしてしまうことがあります。すごく些細な理由の時もありますが、理由がないというのがもうどうしようもないなぁと思ってしまうことが多いです。

突然眠くなる

突然眠くなってしまい、寝てしまうことがあります。そのまま昼夜逆転してしまうくらいに寝てしまうことがあったり、目が覚めても起き上がるための気力が出ず、ずっとゴロゴロしてしまうこともあります。
イライラしている後に、よく眠くなります。

診断される前にも出ていたなぁ

こんな感じで困ったなぁと思いながら過ごしていますが、うつ病と診断される前にこんな状態が少し出ていたなぁとちょっと思い出しました。

ある仕事中にほんの些細なことで集中力が切れて継続して取り組むことができなくなった。
思い通りに進まないことに、とてもイライラしていた。
理由もなくイライラしてしまって周りに不快感を与えていた。
就業時間中にもかかわらず、すごい眠気があり、15分だけ休憩し仮眠をとった

周りの人から大丈夫?と問いかけられていましたが大丈夫大丈夫と答えていました。
これはうつ病のサインだったのかなぁと今になって思います。

自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書)

自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書)


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村