足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

僕の自転車が好きな理由

自転車が好きで趣味で乗ってるひとは、それぞれに好きな理由があると思います。
僕も同じですが、少しほかの人とは違う理由があるのです。

自分の自転車で好きなところと一緒にそのことも書きたいと思います。

爽快感

スピード感

まずはやっぱり、速度が出ること。自分の力で出せるスピードとしては自転車が一番早いんじゃないかなぁと思います。爽快です。でも出しすぎ注意ですけどね。

風を感じる

スピードが出ることで風を感じます。向かい風の時は最悪ですが。
スピードが出ている感じはありますよね。そういったところからの爽快感もいいかなぁと思っています。

達成感

距離

やっぱり100Km走った!とか淡路島一周した!(したことないですが)とか、達成感がすごくありますよね。

峠や山

登りきった時。やったぜ!となります。うん。その後の下りは最高に爽快。

調整や交換といった整備、機械弄り感

みんなそうだとは思いませんが、いろいろな調整をしたりすることに楽しさを感じます。調整が終わって乗ってみてうまくいってたりすると嬉しいですしね。

自分の「専用」車

基本的にスポーツ用の自転車は専用だと思います。自分だけの一台。
あこがれですかね。シャア専用とかそういうの。

そういえばシャア専用ロードバイクが出たとかどうとか…

自分の場合、結婚などで自分の車やパソコンとかが共有品になっていくことに、すごく残念な気持ちがあってそういう時期にロードバイクを知り自分専用の自転車!となったのですごくうれしかったのです。

手袋を使っていてもおかしくない

多汗症

僕は多汗症という汗が気温と関係なく出る症状があります。特に手のひらから。
なので、基本的に球技は苦手です。さらに、汗を拭くためにハンカチや手ぬぐいを常に持っています。スポーツによってはこういった汗をぬぐうものを持てない競技もあったりするのでそういスポーツ基本的にやりません。
ボールを直接触る競技、ラケットなどを素手で持たなければいけない競技、試合前などに握手がマナーとなるような競技、汗をぬぐう前に他者に触れてしまうような競技は心理的に苦手なのです。

手袋をしていてもおかしくないスポーツが好き

ロードバイクでは基本的に夏でも指切りグローブをしていてもおかしく思われません。
また、背中にポケットもあり、手ぬぐいで手の汗をぬぐうこともできます。そういうところも自転車に苦手意識を持たずに済むので好きでいられる理由の一つになります。

最近はしていませんが、スキーもかなり好きなのです。
手袋必ずしますし、板のメンテナンスも凝ると楽しいです。スピード感もありますし、自転車と共通するような部分があり好きですね。


常に手に汗をかいているわけではないんですが、ひどいときには滴るようなときもあります。

こんな人もいるんだなぁと思ってもらえればと思い記事にしました。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしてもらえればテンション上がります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村