足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

移動ログはGoogleタイムラインで記録することにした

以前にMovesで移動ログを取るのをやめたという記事を書きました。

MOVESでライフログをとるのをやめました。 - 足をついてもいいやんか


しかし、3か月後位からまたMovesを使っていました。
この時は移動ログを使う理由がないとおもってやめたんですが、その後やっぱりあると便利だなと思ったので再び使うことにしました。


移動ログを取る理由

報告書や交通費精算で移動経路を覚えていなくても記録してくれる

これは仕事をしていた時に、研修後職場に戻るのではなくて別の場所に寄ってから戻るように指示があり、その時の交通費精算で移動経路を思い出せなくなり困ったことがあったので、やっぱり移動ログがあると便利だなぁと思ったのです。日報で移動経路とか必要な方にもオススメ。

日記などを書くときに思い出すきっかけになる

これは最近の話ですが、日記をつけるようになりました。しかし、毎日つけることができないときもあり、数日分まとめて書くようなこともあります。その時に何をしたか思い出すきっかけに使うことができました。書く事ないなぁって時に見て、ああ、今日はイオン行ったわと書き始めると結構かけたりします。日記に何書いたらいいかなってときに。

ミドリ MDノート<A5> 方眼罫

ミドリ MDノート 方眼罫



こんな感じで、やっぱり移動ログはあると便利だなぁと思うんですが、最近あるアプリの機能追加でMovesでなくてもいいんじゃないかとなりました。

Googleマップのタイムライン

先日のアップデートでGoogleマップにタイムラインという機能が追加されていました。もともとPCなどのブラウザからは見れたんですが、アプリの方にも追加されました。Movesと同じように、移動経路や滞在時間などを記録してくれるものです。

Movesとの比較

Movesとの違いとして、Googleマップのタイムラインには歩数などのカウントはありません。そのほかでは、若干Movesのほうが正確かなと思う部分があります。
あとはGoogleマップのタイムラインでは、Googleフォトにアップロードした写真などもその時系列で表示してくれるため、何をしていたのかもわかることが多いです。
日記を書くために思い出すきっかけにするのならこちらの方が向いているような気がします。
あとは、PCのGoogleマップからもタイムラインは見れるので(こちらの方が先にあった)スマートフォンでしか見れないMovesよりも便利に使える場面があります。

移動ログに求めるもの

僕は、移動した経路とある程度の滞在時間、記憶の呼び起こしをもとめているので、どちらかというとGoogleマップのタイムラインのほうが向いていると思いました。
なので、Movesでのログ取得は停止してしばらく様子を見てみようと思います。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村