足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

QBハウスは運とコミュ力を試される

散髪に行きました。

前髪がだいぶ伸びてきたので、散髪に行くことにしました。
目の下まで伸びていたのでそろそろ切りたいなぁと。

でも、休職中の身ですので、あまりお金はかけたくないのです。

1080円でカットしてくれるQBハウスはリーズナブルで助かります。

今までで一番うまく切ってくれた気がする。

カットしてもらって仕上がりを鏡で見ました。

うん、いい感じ。

というか、QBハウスで切ってもらった中で一番いい感じになった気がします。

今までとの差はなんだろう

さて、なぜ今回うまく切ってもらえたと思ったのだろう。

嫁に見せて感想を聞くと、トップが短くなっていないので、短くしたけどすごく短い感じがなくていいと思う。と言われました。

つまり、トップを長めに残してくれたということです。


QBハウスでは髪の切り方などは細かく注文することもできますが、結構ざっくりであとはよろしくみたいな感じでも何とかしてくれます。僕はいつも後者です。

「前髪眉毛位であとは適当に合わせてください。あと全体にすいてください」

が僕の注文です。今回も全く同じ注文でした。

ようするに

運がよかったんですよね。カットしてくれる人がトップを残す方がいいと思ったから今回の結果になったという事ですね。

これからも同じ結果を出そうとおもうと、注文の時にトップを長めにするということを伝えればいいんだと思いますが、コミュ力の少ない僕にそれができるかわかりません。


「前髪眉毛位であとは適当に、全体にすいてほしいんですがトップは長めに残してください」でいいのかと思うのですが、この注文に対して帰ってくる質問に対してどう答えればいいのか悩ましいところです。

そんなの適当に答えたらいいねんと思えるあなたはきっとコミュ力がある方です。

このことに不安を覚える僕はコミュ力があまりないんだと思います。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村