足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

我が家の今年度のカキ氷方針会議が開催されました。

暑いです!いちごようかんです。

暑いときは冷たい物。

夏といえばカキ氷。


そういうわけでカキ氷方針会議を開催し、決定しました。

f:id:ichigoyoukan:20170702120115p:plain

カキ氷方針会議 議事録

カキ氷を作るとき

暑いと思った人が作ること。子どもたちがいるときは子どもたちに食べるか聞くこと。

氷の作成

カキ氷用の大きい氷が作れる容器を使用し、使った人が次のカキ氷用氷を作っておく。

気づいた人はできた氷を容器から外し新しい氷を作っておく。

シロップについて

例年の問題点

毎年、シロップが余り困ることから、今年度は普通のカキ氷用シロップは購入しないこととする。

シロップの代用品について

今年度はシロップの代用品としてカルピスの原液を使用する。

シロップ用のカルピス原液として、カルピス、カルピスメロン、カルピス巨峰などを購入しておく。

カルピス <希釈用> Lパック 1.0L

カルピス <希釈用> Lパック 1.0L

カルピス 「カルピス」メロン (希釈用) 470ml

カルピス 「カルピス」メロン (希釈用) 470ml

カルピス 巨峰(希釈用)470ml×3本

カルピス 巨峰(希釈用)470ml×3本

カキ氷器について

例年使っているものを大事に使う事。

電動などが売られているが、心惑わされず、手でカキ氷を作る努力を行い、冷たさをより味わえる様にする。

その他

その他、問題等発生したときにはその都度解決刷る方法を考えていくこととする。


以上。