足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

末っ子ちゃんと僕との関係性について

どうも、いちごようかんです。

家には長男次男長女と子どもが3人いまして、長女が末っ子ちゃんです。

で、今年齢が3歳。やんちゃさんだけどかわいい時期ですよね。

f:id:ichigoyoukan:20170731235132p:plain

そんな末っ子ちゃんと僕との関係性について書いていきたいと思います。

パパは乗るもの(Not乗り物)

僕は結構家でゴロゴロしてしまうタイプで、暇さえあればゴロンと横になります。

まぁ、ちょっと薬の副作用で眠気が出やすいということも影響していますが。

それを末っ子ちゃんが見つけると上に乗ってきます。

パターン1 上にまたがる

かわいいもんですよね。ぱーぱー!といいながら上にまたがってくる我が子。愛おしく感じてしまいます。

これくらいなら記事になんてなりません。

パターン2 飛び乗ってまたがる

キャーキャー言いながら近づいてきたと思ったら飛んでまたがってきます。

うんうん。勢いついちゃったんだね。まだまだかわいいもんだよ。パパが好きっていう感じがするからまだ許すよ?

パターン3 上に立つ

いままでは近づいてくるときに気配を立てながら来ていたのが、このパターンの時は気配がありません。

もしかすると、薬の副作用でウトウトしているときを狙っているのではないかと思ったりするのですが。

近づいてきて、遠慮なく2本の足で上に立ちます。場所は選んでくれません。


お腹の上ならその瞬間に腹筋に力を入れて耐えます。胸の上なら肋骨があるので何もしなくても大丈夫です。息苦しいだけです。

頭の上は流石にやめとけと言いたいが立ってくることもあります。なにげにバランス感覚いいです。

一番恐ろしいのはまぁ、男性ならわかってもらえると思いますが。これ以上は書きません。

パターン4 上に立ちにくいように横向きになってるのに2本足で立ってくる

このパターンのときで辛いのは脇腹ですね。脇腹の筋肉に耐えられるほどの力はありません。

あえなくぐぇっとカエルの断末魔のような声をあげながら逃げます。

パターン5 ジャンプして飛び乗ってそのまま足踏みしてくる

もうやめて。まじやめて。

場所が不味い場所だったらほんとにやばいから(男性的に

パパは乗り物

このパターンはせがまれるパターンですね。

最近のお気に入りはおんぶと肩車。特に肩車は激しいのが好きなようです。そのうち禿げそうです。

髪の毛を持たれてハゲるならまだましかもしれません。目を潰されそうなときもあります。おそろしい。

パパは罰ゲーム

最近、晩御飯をちゃんと食べなかったらパパと寝かせるよ!と言われているらしく、必死で食べるみたいです。

それでも食べれないときもあるみたいで(好き嫌いではなく食事に集中できない感じみたいですが)、嫁からよろしく。とお願いされるのですが、

「ままとねだいのぉぉ、、ぱぱきらいなのぉぉ、、ちゃんとごはんたべるがらあぁぁぁ」

って泣きながら寝るんです。

どんなけ嫌われてるんですか僕。

というか、罰ゲームにパパと寝るってひどくない?

いちおう普段の関係性を

いいわけじゃないですが、別に末っ子ちゃんに嫌われたりしているわけではないのですよ。

ちゃんと遊んだりしてますし、めっちゃ嫌われてるとか怒るとかしてるわけじゃないですよ。

ちゅーっていったら気分次第ではちゅーを返してくれたりもしてくれます!

なので嫌われてるわけではないはずなのですが…

いつまでこんな感じでいてくれるかな

とまぁ、いろいろと書きましたが、いつまでこんな感じで楽しく相手してくれるのかなぁとしみじみと考えてしまったのです。

それで記事を書いてみました。

いつか、大きくなったらうっとおしがられるんでしょうが、それまでは仲良くしてほしいなぁ。