足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

解決!Evernoteの水曜どうする問題。

どうも、いちごようかんです。

f:id:ichigoyoukan:20170810002316j:plain

少し前の記事で、Evernote水曜日どうするよ問題を書いたところ、はてブでふとし(id:futo-c)さんより以下のようなコメントをいただきました。

f:id:ichigoyoukan:20170810001458p:plain

そして、twitterでご紹介いただいた

hikiblo.hateblo.jp

こちらのページを見て、「あ、よさそう」とおもったのでさっそく使ってみようと思いました。

インストール

ノートPC

えっと、本当に普通に入ってました。
書いてたとおりです。
f:id:ichigoyoukan:20170810001626p:plain

起動してみて、IDの設定を行い利用できるようになりました。

iPhone

App Storeからダウンロードしてこちらもすぐに導入できました。

iMac

f:id:ichigoyoukan:20170810001650p:plain

App Storeであっさりと見つかり、すぐインストール完了。
IDを入力して準備完了です。

*使い心地

同期頻度

ネットに接続されている場合はすぐに同期されるようです。iMacでは少し文字を打つたびに同期中と表示されていました。
その場合ちょっと気になるのは、ノートPCでテザリングをしている時など通信を抑えたい時にどんどんと同期されるのは困ります。

修正なども同期されてしまうと不必要な送受信がどんどんと追加されないか少し心配です。

ただ、ノートPCの方でテザリングは従量課金制接続として設定しておけばMicrosoftが作ってるんだし大丈夫かなぁと思ったりもします。

その他

Evernoteと比較をすると使い勝手がやはり違う部分が多いので、最初は戸惑いそうですが、マイクロソフトオフィスとの共通点があり、その部分では使いやすさを感じます。

どっちを使おう

色々と考えてみて、やっぱりすべての端末にインストールできるOneNoteを使おうと思います。
Evernoteは上限は制限なしですが、月々の有料プランや台数制限など、使いにくさが目立ちますね。

また、デザイン的にOneNoteのほうが直感的にわかりやすい感じがします。

ノートブックとタグを使えるEvernoteは方法がありすぎて逆に困ってしまう。そんな感じでした。使い切れていない感といいますか。

そういうのもあったので、OneNoteをこれから使っていこうと思います。