足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

僕は勘違いをしていた!?お告げの意味はきっとこうだ!

どうも、いちごようかんです。

前回の記事からの続きっぽい感じになります。

ichigoyoukan.hatenablog.com


大阪人のココロとは…?

さて、前回神様っぽいおじさんは大阪人の心を忘れるでないと言い残して去って行きました。
f:id:ichigoyoukan:20170904183315p:plain

そして僕は夢から覚めました。

で、大阪人の心とはボケとツッコミか?と考えたわけです。

しかしそれは僕にとっては苦手とする領域。それをブログに使う技がありません。

一体どうしたらいいのかと思っていたところ 突然でしたが 心の中に閃光が走り一つの言葉が残されました。



「笑いはメリハリや!」


突然のことで驚きました。しかも歩いている途中。

正直自分はどこかおかしいのじゃないかと思ってしまいました。そんなことが心の中に突然出てくるんですから。

しかしよく考えてみたらこれは僕のブログのことを言っているんじゃないかと気づいたのです。

僕のブログ、ほとんど文字装飾などを使っていません。

強調したいところでも普通に書いています。

笑いでは強調したいところは声を張ったり大きな動きしたりします。それがメリハリです。

メリハリの効いていない笑いなどありえないのです。


つまり、あの神様っぽいおじさんが言いたかったことは、僕のブログにはメリハリがないぞってことだったのです!


うん、多分そう。もう違っててもそう思っとく。もうあのおっさんの顔忘れてきたし。

メリハリのついた文章を心がける

そういうわけで、前回の記事で書いた笑いを取りに行くとか面白くするとかそういう方向性はなしで行きます。というか笑い取るの無理です。難しいです。

代わりに自分が主張したい部分に装飾をつけたり強調したりして何を主張しているのか読みやすい文章を心がけて行きたいと思います。




ただ、今日みたいにPV増えるなら神様みたいなおっさんまた出てきてもいいですけどね