足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【うつ病通院】サインバルタ50mgに増量・仕事との付き合い方について思うこと

今回は通院のお話です。

病院へ

予約してある時間の20〜30分前には受付ができるように家を出るのです。精神科や心療内科は混んでるか混んでいないかわからないことが多く、なるべく時間に余裕を持っていないと、この後に仕事を入れているので下手すると遅刻になってしまいます。いつ調子を崩すかわからないので有給休暇は貴重ですので、少し早めに入れるように電車に乗ります。

で、その時間帯の電車。まだ結構人が多い

人が多い場所は苦手で抗不安薬を処方してもらっていますが、満員電車とかだと乗らずにスルーするか頓服を飲んで頑張るかという選択をすることも多いです。
大抵スルーですけどね。頓服効くまでに時間かかるし。満員電車が続きそうな時はスルーして頓服飲んで次の電車に乗ってます。

で、最近ちょっと困っているのが電車の中での睡眠。

椅子に座れてしまうと結構すぐ寝てしまいます。
乗り過ごしてしまうことも時々あります。

実は先週の通院では乗り過ごしてしまっておりました。

この日は関空・紀州路快速(関西のJRの快速の種類です)にのり、天王寺で席が空いたので座ったらその瞬間には寝ていたのか次のアナウンスは降りる駅でした。
危なかった。

診察待ち

診察券と自立支援医療(精神科通院)と月が変わっていたので保険証を出して受付を済ませ、空いてる席を見つけ座った途端また寝てました。

先生に呼ばれるまでぐっすり。ちょっと呼びにきた先生の顔が呆れていたような気がするのは自分だけでしょうか。

診察

まぁ、呼びに来た時の様子からあまり調子がよくないことはわかってもらえたようで、何が原因なのか、うつ病なのか不安の症状なのか、色々と話をしながら、やはりうつ病の悪化による過眠という判断となり、抗うつ薬を増量することを提案され、それを承諾しました。

そしてその後に、この薬の副作用について少し相談させてもらいました。

射精障害の話ですね。SSRIやSNRIと呼ばれる抗うつ薬であるとどうしても出てしまうこと。薬をやめれば元に戻るはずであることを聞き、薬を続けるという選択肢を選びました。

次回診察はもう慣れた薬であることやサインバルタがある程度期間を飲まないと効果が出てこない薬であることから2週間後の予約となりました。

診察後一人反省会

今回は診察前に爆睡していた割に、言いたいことは言えたししっかりと薬の相談もできたなぁと自分で自分を褒めています。
まぁ、調子が悪いことはわかっていたのでだいたいこうなるだろうなと思っていたところも大きいかなと。

診察が2週間後になってくれたのはありがたかったですね。最近は毎週だったのでそろそろ体力的に辛さを感じていた部分がありました。仕事の前に行くようにしているので週に早起きする日が増えてしまうのは中々エネルギーを消耗する感覚があるのです。

診察後

お会計を済ませて、職場へ行きます。

自立支援医療(精神科通院)のおかげで1割負担となっているのは本当に助かっています。
もしうつ病などで精神科や心療内科へ通っている方は先生に相談してみるといいと思いますよ。

途中で薬局により薬を受け取りますが、今回よりサインバルタが20mgと30mgを合わせてのみ50mgとなるので間違えて飲んじゃうと40mgとか60mgとかになってしまうので要注意ですね。朝飲むことになっているので寝ぼけていることも多いので本当に要注意です。

で、電車に乗って移動。

職場へ

職場では基本的に診察のあった日は上司に診察内容や現状などを報告しています。
それに合わせて仕事の内容なアドバイスなどをもらい実際の仕事に反映させていく感じです。

今回は運動会などでうつ病が悪化し薬の増量があったことを報告し、聞くまでは少ししんどい状態が続くと思うことを報告し、ある程度自分のペースで仕事を進めていっていいと許可をもらいました。

サインバルタ50mg

50mgに増えたからといっていきなり何かが変わるという感覚は全くありません。やっぱり2週間ほど飲み続けて初めて効果がわかるタイプのお薬なのかなぁと思います。
30mgの方の少し大きいカプセルが飲みにくいなぁという印象がありますが頑張って飲んでます。喉を通る時のサラサラって音があまり好きではないのですが…

まとめ

休職中だと回復に向かう速度が早いと感じていましたが、やはり復職すると様々なことがあり再発した場合も中々うつ病の状態がよくなっていってくれない感覚があります。
しかし、復職後に治ってこそだと思うので、ここは少し頑張って行きたいと思っているところです。頑張るといっても焦ったりは禁物なのはわかっています。ゆっくりです。

また、違う面から自分を見直して、ストレスの感じやすいタイプであることやそれを解消するためにはどうすればいいのか少しわかって来た感じもします。これを日常的にできるようになればいいのですが。

例えば、普通の会話はできるのに仕事のお願いなどができないのです。パートさんたちにでも。後輩であっても。なので全部を抱え込みやすくすぐに仕事量にやられてしまいパンクしてしまうことがあります。上司が見かねて振り分けてくれることもありますが毎回お願いするわけには行きません。

また、自分の持っている仕事量をわかっているのにお願いされると受けてしまうことも多くこれも断る方法を身につけないとなぁと思っているところです。

そんな感じで、仕事との付き合い方を学ばないといけないと思っています。

そのための抗不安薬のはずなんだけどなぁ・・・次回通院ではこれ相談しよう。

では。

キングジム めざましイヤホン 電池セット NMR10Aシロ

キングジム めざましイヤホン 電池セット NMR10Aシロ