足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【レビュー】Apple Watchをしばらく使用してみて感じたこと

どうもいちごようかんです。

f:id:ichigoyoukan:20171228214705j:plain
Apple Watch series3を購入してから2週間ほど経ちましたので、どんな感じか書きたいと思います。

時計としての使用感

まず、肝心の時計としての使用感ですが、従来の時計と比べるとやはり劣ります。
様々な機能がついている分、電池の消耗があるために常に表示をしている訳にはいかないので、Apple Watch内のモーションセンサーで腕時計を見る動作をすれば表示されることになります。あるいは画面をタップ。
これが通常の腕時計なら常に表示されているのです。立っている時や座っている時などならいいですが、ゴロゴロと寝転んでいる時に時間を知りたくなった時、寝転んでいるためかモーションセンサーが腕時計を見る動作をしていないと判断するのか分かりませんが表示されないことがあります。

そういう面では従来の腕時計より劣ると言えるかもしれません。

iPhone・その他Apple製品との連携

しかし、このApple Watchは他の製品と連携すれば、普通の腕時計以上の性能を見せてくれます。

iPhoneとペアリングされるのですが、通知がApple Watchにくるため、iPhoneをカバンやポケットに入れて大事なメールやLINEなどを逃すことがなくなります。
返信遅いよとか言われなくて済みますね。
返信が簡単な場合にはiPhoneを取り出さなくても返信できるので、とても便利です。

また、Apple Payを使っている方だと、Apple Watchでも使えるのでいちいちiPhoneを出さなくても済みます。

僕はイオンモールの自販機で買わないのにボタンを押して遊んでいた子どもの前でワザとApple Watchでコーヒーを買い「なにそれ、すげぇ!」っていう感じで見られることに快感を覚えています。皆様も是非どうぞ。

あと、iMacやMacBookでも大丈夫だと思いますが、ログイン時にApple Watchで認証してくれるため、パスワードを入れる必要がありません。
スリープを解除すればすぐに使えます。
これも非常に便利な機能です。意外とパスワードを入れる作業がストレスになっているんだなぁと気づかされました。

通話

僕はセルラータイプではないGPSのみのApple Watchを買ったのですが、iPhone経由で通話もできます。着信の通知が出て、そのまま通話ボタンを押せばApple Watchで話ができます。家で自室で他に人がいないならApple Watchで電話をする方が楽なので、結構便利な機能だなぁと思っています。
Apple Watchからかける事もできます。

電池の持ち

公称では18時間とされていますが、僕が普通に使うと大体1日で50%行ったらすごく使ってる方という感じです。
大体60%くらいです。

お風呂に入っている間とiMacを使っている時に充電するのですが、大体お風呂に入る間だけで90%台まで充電できています。

というか、公称の使い方のようなことをする人はほとんどいないと思います。後述するコンプリケーションをかなり使うとかでない限り、1日半は持つのではないかと考えられます。

コンプリケーション

Apple Watch用のアプリケーション……という認識を僕はしていますが、iPhoneのアプリと連携して便利な機能を提供してくれます。

僕は「Ingress」というゲームのミッションをしながらApple Watchでは「ポケモンGO」のコンプリケーションを動かしています。
Apple WatchのポケモンGOは移動距離を増やして、卵を孵化させたりアメをもらったり、ポケストップは回すことができます。ポケモンは捕まえられませんが、近くにいるポケモンは表示されます。
この移動距離を増やすことと、Ingressのミッションという色々なポータルを歩いて回るというところが一致しているのでこの組み合わせでお散歩していたりします。

ゲームだけでなく実用的なものもあります。お天気の情報を知れたり、電車の時間がわかったりと様々なコンプリケーションがあり、使う人に合わせられるなぁと思っています。

睡眠記録

「AutoSleep」というiPhone用のアプリでApple Watchを腕につけたまま寝れば、睡眠記録をつけてくれます。

寝てるはずなのに何故か体がだるいなぁという日があれば、記録を見て見ると睡眠の質が悪く表示されていたりします。
僕の場合双極性障害で夜中に起きてしまいそのまま寝ないとかそういうことがあります。診察などで参考になることもあるのでこれは便利だなぁと思っています。

活動量計

日々どれくらい動いたかを自動で計測してくれます。

お昼くらいにその日の動きが悪かったら昼からなるべく歩くようにしたりして運動不足を解消できたりするのかなぁと思います。
正直あんまり活用はできていませんがおやつを食べる前に見る癖をつけたりすれば動いてないからおやつダメだ…とかなるかも知れません。

まとめ

買ってから、不便だなという風に感じることも時々ありましたが、便利だと思うことの方が多く、買ってよかったと思っています。
3分タイマーとか意外と便利ですよ。カップラーメンの時は3分を気にする事なく食事の準備ができるのでいいですよ。
細かく言えば本当に色々な機能が詰め込まれているのでぜひ実物を触って見てと言いたいところです。

あなたの生活が、時間がより有効に使えるよになるスマートウォッチ。

それがApple Watchであると確信して言えると思います。





これにさらに「AirPods」も加わればと最近狙っています。