足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【双極性障害】通院日でしたので行ってきました。

さて、通院日でした。

トイレに行ったそのほんの少しの間に呼ばれていたらしく、妻だけ診察室へ入っていたようです。

ちょっとトイレに行きたくなりトイレに行っていた間に呼ばれていたようなのですが、妻は本人がトイレに行っていることを伝えたそうですが、ドクターはそれでもいいから入ってきてくださいってことでした。
んーっと、本人いらない?

事前に最悪の場合家族診察という手もあることを聞いていた。

と、少しやさぐれるような出来事もありましたが、トイレが終わって出てくると妻いなかったので呼ばれたのかなぁと思いながら待合室でぼーっとしてました。
必要なら呼ばれるだろうと。そうしてたら妻が呼びに来てくれました。

そもそも状態がひどく、通院できない場合は家族だけでもいいと言われていたので、客観的な意見を妻が言っていたんだろうなぁっという程度にしか考えていませんでした。

妻は自分がいなくなっているから診察室へ入ってくるかなと思っていたらしいのですが、そんな診察室みたいなプライベートな空間にノックする勇気があるなら、おそらく僕は人生もっと変わっていたと思いますよ。そんな不安になるようなことをする訳がないと、わかってないなぁと心の中で言ってやりました。心の中で。

さて、なぜ本人がいない場合でも良いかというと病気の性質上、躁状態で本人が口にする言葉が本当かどうかわからないのが実際のところなんだ思います。
実際に、双極性障害と診断されてからは妻も同席の上での診察の方が良いということになっています。

今日は話を聞いてくれていた感じがする。

で、ドクターと話を少ししたんですが、今日はしっかりと聞いてくれている感じでした。よかったよかった。
日中の眠気がひどいのでということを伝えると前回追加してあったロドピンを眠前薬に変えて一日2回だったのを1回に変えてくれました。

おそらく、躁から鬱へと移りはじめているということなんだと思います。

また、症状が大きく変わるようなら予約通りではなくすぐに来て欲しいとも言われました。薬がガラッと変わるのでと。

ここから先は人によって大きく違う。どのようなスピードで経過をたどっていくかわからないのでとも言っていました。

診察後、VAPE専門店へ

診察後はVAPEの専門店「禁煙屋」へ行き禁煙屋オリジナルのメンソール味リキッドを購入。メンソールが効きますねぇ!

一人別のお客さんがいてめっちゃ初歩的な話をしていたんだけど、それで5分くらい注文できなかったんだけどね。
ググろう、とりあえずググってみようよって言おうかと思ってしまうくらいに初歩的でした。

そんな感じでした。