足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【双極性障害】通院とその後

どうもいちごようかんです。

昨日とその前くらいから少し鬱がひどくなりブログの更新どころではないくらいになっていましたが。

診察

診察の前の待合室の段階からドクターに目をつけられていたようです。
僕は鬱状態になると過眠となってしまいすぐに寝てしまったりします。病院の待合室でもこっくりこっくりと寝ていていびきもかいていたらしいので、ドクターも鬱状態に入ったんだろうなぁと思ったのではないでしょうか。診察してすぐに、鬱状態に入りましたねと言われました。

軽度の鬱状態は狙ってのこと

鬱状態に入ったのでここから一気に薬を変えて平常な状態から軽度の鬱状態を保てるようにならないといけません。
躁状態を抑える薬を無くして、躁にも鬱にもならないようにする抗精神薬を様子を見ながら服薬していくようです。

なので当面、細かい服薬調整が続くのでこれからも毎週通うことになります。

診察後から服薬が変わって次の日の朝

診察が終わり、服薬が変わったのは朝晩のデパゲンが半分になったことと、眠前薬が調整されました。

眠りにつくのはそんなに変わらなかったのですが、起きたのが自然に6時過ぎに起きることができ、これまでのような睡眠薬が残っているだるい寝起きと違い、すっきりと起きることができました。また朝食なども普通に食べることができ、すごく体が楽な状態になっていると感じています。

服薬調整と全体的に薬が減ったことがいい方向に向かっているのかなと感じています。

ただ、ドクターからはおそらく大きくは変化はないでしょうがどっちにも行きすぎるとまずいので様子がおかしいと自覚できるか客観的に見て変だと感じたらすぐに通院するようにと言われています。ドクターは起こるとしたら鬱が進んでしまう可能性があると言われています。

しかし実際にはかなりすっきりとしていて、抑うつ感もなく集中力もあります。

以前は自分が楽しいと思うスプラトゥーン2でも3試合やっては休憩だったのが今1時間くらいなら軽くできました。
やりすぎないようにほどほどにしますが、今の所薬はあっている感じがします。

今後どうなっていくか、明日以降抑うつ感が出るようであれば週明けにでも通院しようかとは思っています。
すっきりしているのが躁に向かっているのではないかとの心配もありますのでいつも以上に自分の行動には気をつけたいと思っています。

とりあえず、現状はこんな感じですね。

次のスプラトゥーン2のフェスにはどっぷりはまり込めるくらいになっていたいですね。