足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

2017年も運動会の場所取り列並び、運動会の観覧をしました。

どうも、いちごようかんです。

今年も、少しでもいい環境で運動会を過ごしたいとの思いから運動会の場所取り列に並びました。
f:id:ichigoyoukan:20171005061724p:plain

今年の作戦

昨年は4:30頃に並び始めて、整理券の番号は65番でした。

運動場すぐそばの場所取りはいい位置ができたのですが、昼食時用の場所取りがあまりいい場所ではなく、少し場所を変えたいという反省点がありました。
そのためにも、少し早めに並んで選べる状況にしておきたいと思っていました。

しかし、うつ病からの復帰後は仕事が遅出となり家に帰宅するのがどうしても22:30頃になってしまいます。
以前のように早く起きるから早く寝るというのも難しい状態です。

うつ病自体はサインバルタ40mgで2週間以上続けていたこともあり、その時点では悪くない状態でした。

で、とりあえず夕食を菓子パンで済ませ眠前薬をすぐに飲みすぐに布団に入り4:00にアラームを鳴らして、最悪去年と同じ場所を取れるようにと思うことにしました。

すると、なぜか起きたのは3:00でした。

今年の順番

列に並んだのが3:35分頃でした。

この時点で40人くらいかなぁと思われる人数が並んでいました。

ところで毎年思うのですが、ここの小学校。去年まで小学生だったと思われる中学生グループだけで並んでいたりするんですがいいんですかこれ。
しかも、僕よりも前に並んでいるグループもいる。ちょうど着いた直後にお巡りさんの巡回がありましたがスルーしていってました。

大人がいるとはいえ、そのグループの保護者がいるわけではないので問題だと思うのですが……

で、7:00の開門前にもらった整理券で今年は43番をもらうことができました。

場所取り

なぜか例年通りの場所が一番いい場所だろうという、子どもの演技での並び順や競技の場所だったので、運動場すぐそばは去年とほぼ同じ場所をとりました。

問題は昼食用のテントを立てる場所。日陰がいい。去年の日向は暑すぎた。お昼寝ができないくらいに暑すぎた。
そういうわけで、校庭の均等に並んで生えている木の間にテントを立てることにしました。

イラガという害虫注意の看板が少し気になりましたが、特に問題はなかったので良かったです。

演技・競技

子どもも大きくなってきて、だんだんと体格なども差が少なくなってきたなぁと感じたのが親子競技。

タオルでボールを運ぶ競技だったのですが、子供の身長に合わせてかがんで走るとかそういうことはほとんど気にしなくていいようになっていました。
必死に走る子どもに対してスピードを調整したりバランスをとってあげるくらいでした。どんどんと育っていくなぁと思います。

この親子競技の後は申し訳ないのですがお昼までテントで寝させてもらいました。
徒競走の競技があったのですが、今年はビデオカメラもあり、妻も使い方をある程度わかっているのでそれで見れるということで許可が出ました。

昼食後の団体演技では今年は練習をしっかり取り組んでいたという学校からの連絡の通り、本当に振り付けなどをしっかりと覚えており頑張ったんだなぁと思える演技でした。
去年までの周りをキョロキョロと見ながらワンテンポ遅れていた動きとは違う、自信を持った動きでした。

撤収とまとめ

子どもの最終演技が終わると5年生6年生の組み立て体操などがありなるべく前で見たい人が多いだろうと、運動場側の場所取りしていたところは早々に撤収しました。
後はプログラムに合わせてテントなどの片付けを行い撤収。

子どもはこの1年よく頑張ったんだなというのがすごくよく出ていました。
正直、1日。しかも数個の競技や演技を見るだけで何がわかるだと思っていました。しかし少なくとも運動会のための練習をしたことははっきりとわかりましたし、その練習をするための努力や日常生活での色々な学びを得ているんだなということがよくわかりました。

頑張ったなと素直に褒めてあげることのできた、いい運動会でした。

後日

子どもは頑張りましたが、僕は頑張りすぎたのかうつ状態が一気に悪化。翌日は過眠で一日中寝て過ごし妻の反感を買いめちゃくちゃ怒られながらも寝るという状態。
今週に入ってからもあまり調子は良くなく、通院でサインバルタの増量となりました。通院に関してはまた別の記事で。