足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

ただうれしかった。やっぱり今の家族は本当に家族だ。

家に帰って来て自室の机の上にえらくかわいいルーズリーフファイルとメモが。

「おかえり、みてね〜 今日の報告書?日報?」

と妻のメモ書き。


その日あったことや子どもたちのこと、連絡が必要なことを可愛くルーズリーフに書いてくれていた。

多分きっかけは、自分だけ家族から離れている感じがすると言ったこと。

妻も遅くまで起きていることはできないし、僕も早く帰って話をすることもできない。

子供と合うのは末っ子だけ。しかも朝の1時間位だけ。

虚しかった

寂しかった。

何のために薬を飲んで体を必死で動かして仕事をしているのか。

もちろん目標はわかってる。でも辛かった。

これを見て心が救われた。そんな気がした。

家族のつながり。作ってくれてありがとう。