足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

心理カウンセリングを受けてきた話と診察。

どうも、いちごようかんです。

以前より予約していた心理カウンセリングと診察日だったので受けてきました。

結論:スッキリした

結論から書きますと、気分的になんだかとってもスッキリしました。

カウンセラーさんに自分の思っていることをどんどん話していくわけですが、その途中途中に話の中で矛盾となっている部分や情報の足りない所などについて質問が入ったりしました。そう言ったやり取りの中で自分の課題点や問題点、これからどうしていくのか、何を優先して行けばいいのかなど色々なことが見えてきた感じがしました。

あとは時系列であったことを書けるところまで書いていきたいと思います。

前日夜

翌日は午前中から予約が入っているのでなるべく早く寝ないと行けないなぁと思いいつ通り睡眠薬を飲み寝ようとしました。
しかしカウンセリングでどんなことをするんだろう、一体どんな感じで行われるのだろうと気になり、頓服を飲んで落ち着こうと頓服も飲みましたが全く落ち着かず、結局寝れたのは朝の4時ごろでした。

当日朝

7時に目を覚まし、あまり寝ていないのを自覚しながら妻と用意をして向かいました。前日までの様子から、また以前の心理テストの後のようにかなり疲れる可能性があるかもしれないことを考え、妻に付き添いをお願いしていました。途中でかなり眠そうで運転を変わろうかと何度も言われながらも病院までたどり着きました。

受付から開始まで

受付でカウンセリング予約をしてあることを伝え、カウンセリングの待合室で待っていました。ここからカウンセリング終了予定時刻までは妻とは別行動となり一人となりました。
待合室で少し不安感がありながら待っていたら名前を呼ばれ、カウンセラーさんから自己紹介を受け挨拶をして部屋にに入っていきました。

カウンセリング

とりあえず説明を受け、カウンセリングでの内容は基本的にドクターや家族にも秘密であることや、入院や緊急の危険性がある場合のみ本人にも伝えるがドクターに連絡することがあるということを説明されます。
そのあとは現在の状態から現状に至ったことなどをどんどんと話していく感じでした。

話が途切れたりすると情報として足りていない部分を質問されたり、矛盾点などの整理などを行うような質問を受け答えたりしていました。

自分も社会福祉士で相談という形で話を聞く基本的な技術は身につけているつもりですが、担当となっていただいたカウンセラーさんはとても話しやすい雰囲気を出してくれ、こういう職種としても勉強になるなぁと思いながらどんどんと思っていることを話していきました。

話していく中で、少し時間が経って忘れていたことや新たな考え、思いなども出てくることもありました。

カウンセリングまとめ

最終的に話した内容から何を解決していきたいのか、どうしたいのかなどを聞かれました。その時に思ったことはカウンセリングが始まる前には思いもしなかったことでした。
話すことで色々な気づきを自然と得ていたのかもしれません。自分がどうしたいのかという気持ちも出ていたのかもしれません。

いくつか解決したいこと、どのようになっていきたいかということを決め、次回予約をしてカウンセリングの1回目は終わりました。

妻と合流し、診察へ

妻と合流し、今度は診察を受けました。
診察の方ではカウンセリングはどうでしたかと聞かれたので、良い内容だったと思ったので継続していきたいことを伝え、あとは薬の様子や出来事などを話、頓服薬の調整をすることとなりました。今までのレキソタン5mgをレキソタン2mgへと変更し調整しやすいようにしてもらいました。

反省点と今後、まとめ

今回の反省点はやはり事前にカウンセリングというものに対して構えすぎていたなというところだと思います。少し寝不足気味だったの勿体無かったなと思いました。
こちらが戸惑うようなことはなくカウンセラーの方がうまく誘導してくれるような形で話しやすい雰囲気を作ってくれていたので心配することはなかったなと思いました。

そのお陰か、後からあれも言えばよかったということがあまり出ることもなく、ほとんど言えたかなと思います。

次回のカウンセリングでは時間が少なくなってしまうので少し言いたいこと話したいことを整理しておいたほうがいいのかなぁと考えています。

妻からあとで言われたのですが、カウンセリングが終わったあと、声のトーンが少し上がっていることや、普段よりよく話すこと。
診察後などはもう疲れたといい休むことや他人との関わりをなるべく避けていたのがお昼ご飯をお店に食べに行ったり、そのあとの買い物なども一緒に行動ができるなど、普段よりもかなり動けている点を言われました。全てがカウンセリングの効果と言う訳ではないと思いますが、調子はよくなっているようです。


とりあえずカウンセリングを受けてみての感想と言う感じではこんな感じでした。
受けてみて良かったなと言うのが素直な感想となります。

あと、あえて言うなら、治療として保険適用してほしいなぁと切に願います。本当に。