足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

定期券の払い戻しで注意すべきこと

どうも、いちごようかんです。

休職となっており、しばらく復帰は難しそうなので、定期券の払い戻しに行ってきました。

払い戻しの決まり

僕はJR西日本の路線の定期を使っていたのでJR西日本の切符の扱いについてのページのリンクを貼っておきます。
https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/06.htmlwww.jr-odekake.net

駅の窓口で受け付けてくれました。

有人駅なら窓口で受け付けてくれると思います。

無人駅なら最近増えている緑の券売機プラスとかになるのですかね?ちょっとそこはわかりません。

必要となるもの

・定期券(最低でも1ヶ月分は残っていないとダメだったと思います)
・身分証明書(定期の名前と同名かの確認に使われました。免許証などで大丈夫だと思います。)

現金で買った人もクレジットカードで買った人も、ここまでは必ず必要だと思います。
で、次が注意するところなんですが、クレジットカードで買った場合は

購入したクレジットカード

クレジットカードで購入した定期券はクレジットカードへ返金されるようです。
てっきり現金が戻ってくると想っていたのでちょっと残念です。これは意外でした。

以上が必要です。

手続き

手続きとしては、名前と連絡先(電話番号)、区間を紙に書くだけでした。

まとめ

僕としてはなるべく早く復帰したいという思いもあるのであまり払い戻しはしたくなかったのですが、今回は自分でもこの定期券が切れるまでに復帰できる自信がないので思い切って払い戻しました。

払い戻すならなるべく早い方が多く戻ってくるので早い方がいいですが、この辺りは葛藤してしまいますね。