足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

良い気分と少し憂鬱な気分が入れ替わりでやって来ています。

どうも、いちごようかんです。

今日は病気のことについて。前回の通院からの様子ですね。

気分が日によって変わっている感じがある

大体その日の朝。早起きできて子供達の準備の手伝いや自分のことができるときは1日を通して良い気分でいられる、ちょっと軽躁にも似たハイな気分で過ごせるようです。昨日はそういう日でしたので2記事更新したり、ツイキャスしたりと色々なことができていました。(質は別として)

今日は昨日の晩、少し夜更かしをしてしまい、朝から気分がよくない状態で少し憂鬱感があり、昨日と全く逆で何もする気が起きないなぁと思っています。

ただ、こうしてブログの更新であったり毎日していることができるようにはなって来ました。

ドクターの言う安定とはこのレベルなのかもう少し安定するのか

ドクターの言う安定させるとはこのレベルなのかそれとももっと安定するのか。自己的に見るとこれは安定とは言えないのじゃないかなと思っています。
憂鬱状態が悪化するとおそらく機嫌が悪くなり怒り出したりするんだろうなぁと予測できるからです。そして頓服薬のお世話になってしまう。

頓服薬を飲むことがダメではないのでしょうが、これで安定だとは思いたくないなぁと自分としては思います。

次の通院ではちょっとこういったところのどのレベルでの安定感を服薬で調整するのかについて少し話ができれば良いなと思っています。

ダメな日はダメで無理しない

妻から調子が悪そうな様子をみてまぁ、無理しないで良いよと言われているので無理をするつもりはないのですがこう言う気分が少し落ちている時には時計を見ては自分はこの時間に家にいて何をしているんだろうとか、PCを使っていてなんで仕事に使っていないのだろうとついついマイナスに考えがちになってしまいます。
あまりにひどい時はもういっそ開き直って寝てしまったりするんですが、今日はそこまでいかない感じです。そう言う意味では気分の上下は安定に近づいているのかなと思うこともあります。

病院に通ったりやることをやっていたら、ダメな日でもこうして安定に近づいているのだから無理しないと言うことですね。

そういうわけで、今日はだらっとする日と決まりました。

こんな感じで気分が入れ替わったりするんですが、同じ病名を言われている方もこんなもんなんでしょうかね?と少しだけ疑問に思いながら。