足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

Airpodsが洗濯機から出てきた話。

Airpods。Appleから販売されている無線イヤフォンですね。

僕も使っていましてとても便利でほぼ常に持っているか耳についていました。

両耳でも使えることで音楽を聞くことにも使えますし片耳だけ入れることで運転中の通話に使ったりなど便利でした。

便利な道具であればあるほど身に近付けておきたくなります。

そして、悲劇は起きるのです。

洗濯機からでてきたAirpods

ある日のこと。妻から何かポケットに入れたまま洗濯機に入れただろうと言われ渡されました。

どうせ、鍵何かだと思い受け取った瞬間に固まりました。

愛用しているAirpodsだったからです。

頭が真っ白になり、どうすればいいのかわからない状態になりました。

とりあえず、水分を拭いてからファンヒーターの前に置き、中の水分をしっかり乾かしてからと思いました。

イヤフォンは両耳とも使えた

すこし時間が立ってからイヤフォンを耳に入れてみました。iPhoneと接続された音がして音楽が再生してみたらちゃんと聞こえてきます。
音質が悪くなったということもなく、イヤフォンに問題はなさそうです。

問題があったのは充電ケース

しかし充電ケースは問題がありました。
まず最初は1%までしか充電されないのです。

何度か繰り返しても充電されず。

途方にくれていましたら突然充電ができるようになりました。

ところが今度はライトニングケーブルに接続されていないと電源が入らない状態に。イヤフォンの充電もライトニングケーブルにつながっていないと充電してくれません。

充電ケースの意味が全くない状態になってしまいました。

イヤフォン自体の充電電池とケースの充電電池両方が使えて、長時間使えることが売りの一つであるAirpodsの売りがなくなってしまっています。

非常に困りました。
中の水が抜けて、修理を依頼するとお金がかかってしまいますので、奇跡的に治ることに期待するしか無いのですが、治る気配は全くありません。

まとめ

Airpodsは洗ってはいけません。