足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【通院】言ってみるもんですね。

前回の通院記事はこちら
ichigoyoukan.hatenablog.com


今週の通院にいってきました。

すこし前進できるかなと思える内容の診察とすることができました。

しかし、結果を出すのは自分自身なので気張るほどではないけれども頑張らないといけないなと思っています。
でも、焦りは禁物だそうです。

診察

診察では引っ越しで感じた精神状態の変化などを伝えました。
ドクターからはは思っていたよりも影響が小さく良かったですと言ってもらえ、ほっとしました。

あとはいつも通りな感じだったので思い切って次の通院日を決める時に、次も1週間で構いませんかと尋ねられたので、すこしでも治療が進んでいる感覚が欲しいのと安定しているため2週間後ではダメですかと言ってみました。

すこし悩まれた様子は見られましたが、まぁ安定しているし一つの山であった引っ越しを越えたのでチャレンジし見ましょうかと2週間後の診察にしてもらえることができました。

ただし、すこしでも何かあったら1週間で予約なしでも来てくださいと釘は刺されました。
このあたりは客観的に見ている嫁の判断になるのかなぁと思います。

ただ、ドクターからも焦ると本当に良くないですよということは言われました。
しっかり直してから復帰するほうが生涯賃金も高くなるというデータもあると言われましたので、なるべく焦らずやっていくことを頑張らないといけません。

すこしでも社会復帰に向けて進んで行けているという安堵感

2週間でチャレンジしてみましょうと言われた瞬間はとてもうれしく感じました。

休職する前には感じることは殆どなかったのですが、やっぱり仕事をして社会に関わっているという状況に自分は居たいのだなと強く思っています。勿論無理はしてはいけないのですが、仕事はしたいと思います。

お金のためだけでなく、自分の社会的な関わりをもう少し広げたいという思いもあります。
家の中が嫌とか家事が嫌いとかではないですけどね。

次回の通院記事はこちら
ichigoyoukan.hatenablog.com