足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

【診察】10月中安定していたら

どうも、いちごようかんです。

前回の診察の記事はこちら
ichigoyoukan.hatenablog.com

今回の診察は久しぶりに妻と一緒に行って来ました。

特に診察での理由はないのですが、妻には妻なりの考えがあってのことでした。ちょっと僕も便乗しましたが。

症状の波は比較的にあった2週間

どうも、僕は外部からのストレスや疲れなどの影響を受けやすい感じでストレスなどで軽躁状態となり、その後うつ状態で寝てばかりになりました。

ドクターから妻から見ても同じような感じでしたか?と尋ねられているのを聞いていましたがうつ状態で寝ているのはその通りでしたと。3日間ほどほとんど寝ていましたと伝えていました。

エビリファイの使い方

それで奥さんと来られたんですねとドクターに言われたのですが、実は昨日と今日に頓服でもらっているエビリファイを飲んだらうつ状態を抜けたことを伝えました。

ドクターからはエビリファイを上手に使って行きましょうと笑って言われましたが、軽躁側に向いている時の飲むタイミングは大体わかるんですが鬱側に向いている時の飲むタイミングが難しくてと僕からは話しました。

なんか鬱っぽいなぁと自身が感じたら飲んで見たらいいですよとドクターからは行ってもらえたのでこれからはそうしようと思います。

10月中の安定で復職を考えていく

あと、仕事に関しての考え方が少し変わったことを伝えました。

転職してがっつり働くのではなく、今の職場に一旦戻り続けられるなら続ける、無理なら辞めるという風にしたいと考えるようになったと。

そういう考えであるのであれば、10月中、大きな躁や鬱、なんども軽躁や軽い鬱を起こさず、頓服や生活習慣で安定した生活を行えるなら11月くらいから復職できるように考えて行きましょうと言ってもらうことが出来ました。

これで診察は終えました。

久しぶりに付いて来た妻の考え

僕の通っている病院が比較的栄えた場所にあるため、色々なお店が周辺にはあります。

妻は診察後、色々と寄って帰りたかったのです。はい。

そのついでに僕も来年用の手帳を買ったりしましたが。

そんな感じの診察でした。