足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

最近、ブログを書くことができなくなってきています。

最近、ブログを書くことができなくなってきています。

書きたいこととか色々あるんですが、書いては消し書いては消しを繰り返し、下書きすら残らない状態になっています。

色々と身の回りのことで変化がありましたがその変化のことを書くと誰かと特定されてしまうのではないかという妙な不安感が拭えず、その身の回りの変化のことを書くことを恐れてしまうのです。

日本中に何万もブログなどあるでしょう。調べたわけではないので分かりませんが、そんなの特定されるわけがないと否定する自分と、たまたまタイミングや状況から特定できてしまうのではないかという自分がいるような状態です。

ツイッターでもつぶやくときに少し躊躇してしまうようなつぶやきもあります。
なら、ブログもツイッターも辞めればいいと言われてしまうと、今までの友人などを作らない癖のせいかリアルでは友人がほとんどいないためとっても寂しくなるので止めることもできません。これは友人関係を大事にしなかったせいなのか友人関係をどうやったら維持できるのか知ろうとしなかったからなのか、どちらにせよ自分のせいかなぁと思っています。

話は戻ってなんとなく身バレしてしまいそうな不安感。
精神科では抗不安薬などももらって飲んでいるのですが、場面場面によっては不安感が強くなったりしています。ブログ書くのにも薬がいるのかもしれませんね、僕は。

いちいち自分なんかに注目している人間なんてそうそうに居ないと言い聞かせてこの文章を書いています。自意識過剰もいい加減にしろと、しかしこの文章、これでももしかしたら身バレしてしまうのではと思ってしまうほどです。

変化の時期で神経質になっているだけだと言い聞かせて、なんとか言葉をアウトプットしたいという思いでこんなくだらない文章を書いていますが、今はそんな感じです。

これが病気に関係するのかは分かりませんが、今の気持ちはこのような状態です。