足をついてもいいやんか

のんびり、休憩しながらですよ

インフルエンザワクチン摂取

職場からインフルエンザワクチン摂取の案内が来ました。

受けようと思っているのですが、職場に予防接種をしにきてくれる先生の注射が、痛い年もあれば全然痛くない年もあったりで何が違うんだろうなぁと思い出しました。

運なのか、先生の注射の調子がいい年があるのかないのか、わかりませんが妙に痛い年があることは確かです。今年は痛い注射になりませんように。

ワクチンの是非はこの際置いときますが、罹る時はかかるし、という考えで罹った時に比較的軽症で済むという感じがしますから打つという考えです。

ここ数年インフルエンザには罹ってないのでそろそろ怖いんですけどね。

有給休暇も今年はつかなかったので、罹ってしまうと休む間が全部欠勤になってしまいます。恐ろしい。

他の病気もそうですけど、今の僕には欠勤が一番生活に響きます。お給料減っちゃうし。

ただでさえ、鬱状態で月一くらいは欠勤する事があるので辛いです。

それと、ついこの間まで暑いなぁと言っていたのにいつの間にか涼しくなりもうインフルエンザのワクチンの話が出てくる時期になったんだなぁと、季節の移り変わりの早さを感じます。

これから寒くなりますね。皆さんも予防接種をしろなんて事は僕は言えませんが、うがいや手洗い、マスクなどの自衛はした方がいいと思いますよという事で、〆たいと思います。